2024-05-20

騒動

人々が騒ぎ立て秩序が乱れること
米騒動などが代表ではあるが、、
そもそも、騒動って後になって言われることになり
起きているときは社会問題、もしくは忌むべき活動で
とてもじゃないが求めるべきものではないはず。
秩序が乱れるということは
今までのルールにおける、財産、生命の安全が損なわれること。
そんなことを騒動って冷静に割り切るのは
分析をしたがる第三者の知的ぶっているだけ。
騒動を起こしたものや関わったものを誅殺できないのであれば、、
そもそも、騒動ってみなされたことは負けたこと。
成功すれば、革命扱いなんだから。

2024-05-17

襦袢

着物の汗や皮脂から守り、着崩れを防ぐ和装下着
現代人に馴染みどころか、
下着といえば、洋式のものしか手にしないし、
襦袢など一般に売っていない。

洋服という言葉があるように、
近代化、グローバル化を進めて
今まで和装をなくしているくせに
インバウンドで日本らしさをアピールって
なんかバカなの?ってしか感じない。

2024-05-16

需給

需要と供給
ほしいと手に入れたい
日本だと供給が間に合わない場合
~なんで用意していないだ
~早く供給しろ
って需要側は消費者、顧客として優位になる。
でも需要、供給の関係ってそうではない。
需要に対して、供給が少ないならその分、価格を吊り上げるのが
市場論理だ。
そんなこと、当たり前なのに、日本人は
~なんで値上げするんだ
~もっと多く供給すればいいだけなのに
って平気で言いだす。

でもさー、その供給するためには
原材料をグローバルから手に入れるので
ほしいならもっと出せって価格を吊り上げれている。
そこには日本のその価値観が通じないよ。

やはり無理だろうな、日本市場。
島国共産国家 日本 なんだから。

2024-05-15

撃沈

艦船を砲撃・爆撃・雷撃によって沈めること。
いかにも軍事用語だが
~あーー期末試験、撃沈した
~あいつ、告白したけど、撃沈した
って身近でも使われている。

軍事用語が日常化はいつものこと
WBS
プロジェクト
なんてものがビジネス用語として使われだしているが
インターネット
GPS
もそもそも軍事用語だ。

なんだかんだで軍事活動は人類進化ではないか。
それを否定する意見を言う輩がいるが
なら軍事由来のものを使わないくらい徹底できるのか!
口だけ野郎ども。

2024-05-14

言質

あとで証拠となる(約束の)言葉。
一般には「言質を取る」として使われる。
しかし、いくら言質を取ってでも現代社会は
~言っていない、君の思い込みだ
~そういう意味ではない
~人の上げ足を取るな
って言い出し、自分の発言に問題はなかったと言い出す。
これは権力者の特権だったはずが
ハラスメントのせいで、誰でも使い始めている。
こうなると、いくら言質を取っても、証拠にならない、
なら証拠はどこ、、、
、、簡単さ、勝手に作ってしまえばいい。
この時代、思い込み=正しさになりつつあるのだから。

2024-05-13

幻覚

感覚器が刺激を受けていないのに知覚を生じること
なのだが、、最近、幻覚と訳すしかないhallucinationは?
今までの幻覚という英語はだいたい、illusionだったはず。
しかし、最近はhallucinationが台頭してきた。
hallucinationの今の意味は
人工知能が学習したデータからは正当化できないはずの回答を堂々とする現象
となっている。
、、、、まーーたしかに幻覚であり、
人工知能、、AIっていうけど、、
~xxxxさんが言ったから
~権威ある○○の報告によれば
っで憶測、誤報を繰り返してきたメディアの言い逃れにも似ている
幻覚ではあるだろう。

人工知能の台頭で、またメディアは幻覚を庶民に植え付けて
~AIが言ったから
と言い続けるhallucinationという言い訳で存在し続けるのか、、、

2024-05-10

長生

平均寿命より長く生を保つこと。
多くの人間は長生きしたい。
ではこんな逸話を

適度な運動、食事制限をして健康を保っていることをひけらかす人が
不摂生な人を「お前みたい奴は長生きできない」
ってバカにしたら、その人が怒り、ナイフで刺して健康を謳う人を殺した。
殺人をおこした人は死刑にならず終身刑になった。
終身刑中に死ぬことを許さない今の司法制度。
徹底した健康管理を行い、その殺人者は老衰とされるくらい長生きした。

長生きするってなんだろう。
なんかバカらしい。